「ひたふじ」ブログサイトの終了について

2024年(令和6年)5月19日、菅田敏行が永眠いたしました。

2003年から2011年までの「菅田敏行のまま」、引き続き今年まで「ひたふじ」の日田市議会議員の時代から本日までの約20年間、多くの皆様にご愛顧いただき、有難うございました。

友人の死・・・・悲しい

 

ここ数年、毎日会っていた友人が病気で今朝亡くなった。心のやり場がない。悲しい悲しいです。友人は私より一つ下でバイク屋を経営していて、殆ど毎日一度は顔を出して雑談をしていた。ところがここ最近急に体が痩せて来ていた。心配で病院に行って検査したら、何回も言っていた。

 

病院に2ケ月前に行ったら、末期の病気になっていると。本人笑いながら言っていた。治療をしていたが、体力がないため、ここ1ケ月前から自宅で治療していた。娘さんが看護師であるから仕事を休んで看病していた。

 

今朝、別の友人から『たあちゃんが今朝早く亡くなった』という悲報が届いた。頭の中の整理がつかない一日になってしまった。悔みに夕方自宅に行ったが、行列が出来ていた。友人の付き合いの広さが分かった。色んなことで世話になった友人の死に悲しんでいます。お悔み申し上げます。

 

後期高齢者仲間入り

今日は私の75歳誕生日です。歳が行くと余り嬉しくない。5年前に前期高齢者になって早くてもう、後期高齢者になった。早いものです。3年前の検診で肺に影があると言われ、検査、検査が続き、久留米大学病手術し、その後、抗がん剤投入、放射線診療など行って来ました。その結果、今のところ『癌』は消えたようです。

 

しかし、またいつか出るかもしれないので定期的な診察検査をしています。一時、1ケ月間、食事も取れず体重が13キロ痩せて68キロまで痩せてしまいました。今現在、食事も取れて美味しく食べていますので元の体重になりつつあります。超え過ぎに注意しながら生活しています。年齢が行くと体にも変化。足腰が痛くなったり、少しの作業でも疲れるし、年には勝てません。

 

夜は、夫婦二人で誕生日祝いと言うことで〘パティオ ふじ〙で豪華な洋食を食べる予定。

『男の料理教室』今年も続ける・・・

東有田公民館主催の『男の料理教室』に今年も参加することになり、6月28日に第1回目が公民館調理室で開催された。私は今年で6年目になり、最初は初心者コースで参加していた。参加者は13名で1年間に10回開催されます。全くの素人であり、料理を作ることも出来ない私が参加していることに不思議を持っています。

 

講師は亀山町でパティふじ料理屋しているマスター先生です。今日は焼そばを最初から作っていくことに快感を覚える。昼には自分で作った焼きそばを美味しく食べた。

3回目の新型コロナワクチン接種受ける

昨年10月に2回目の新型コロナワクチン接種をして、6ケ月が過ぎました。市から案内が来て、14日に3回目の接種を総合体育館ですることになりました。病気で治療入院が長引いたので、普通の高齢者より遅く新型コロナワクチン接種となりました。

 

ここ最近、コロナ感染者が増加傾向にあるため日常生活を気を付けています。特に人ごみの多い場所には出来る限り行かないようにしています。基礎疾病を持っているので、ほかの人より気を付けています。

 

風呂だけのソーラー老朽化

約40年前ぐらいに設置した風呂だけのソーラーが古くなった。以前は冬場も水を上げていたら、少しはお湯が出ていたが、ここ最近は冬場〔11月下旬~3月上旬〕は水を上げないようにしている。以前、タンクに上げていた水が凍って業者に修理したことがあった。それからは夏場だけの温水器になっていた。夏場になったら、熱くなり水をいれる。

 

このたび、朝日ソーラー㈱の営業マンが来訪し、何度が話し合いをする。納得いくソーラー設置になったので取り替えることにしました。現在、自宅裏側を急傾斜工事をしているので、大方、工事が終了した段階でソーラー取り換えをすることにしました。

母緊急手術、親戚友達が死去で心沈む

中央病院福田医院菊①菊②

30日、31日に続けて私にとって大きな出来事が起こり心が沈む。30日の朝、母が腹が痛いので朝食いらない。「病院に連れて行って」ということで家内が市内の掛かりつけの医院連れていく。点滴を2回し、昼過ぎまで掛かった。その後、自宅で休養していたが、夕方、母がまだ腹が痛いとのことで、朝行った医院まで行ったが、時間外でダメでした。そこで、当番院である大宮町の福田医院に乗せて行く。

 

診察する中で、「すぐに中央病院か済生会病院に行きなさい」と院長が言う。直行しなさいということで中央病院に慌てて連れていく。色々な検査をした結果、『胆のうが炎症を起こしている。緊急に手術しないといけない。腹膜炎を起こす可能性がある』という先生が言う。病院も執刀する先生、看護師などが緊急に呼び出され、午後10時から手術が始まった。

 

先生曰く『91歳高齢であり、手術にリスクがある。このままだと腹膜炎を起こし命も危ない』とも言われ心沈む。1時間近くで手術も無事終わり、取り出した胆のうも見せて貰い一安心。病院を出たのが0時過ぎでした。

 

また、31日夕方、同じ町内で親戚の私より4歳年下の友達が亡くなったという情報が入る。ここ数日前からあまり体調が良くないと聞いていた。若い頃、左官の仕事をしていた。アスベストを使って仕事をしていたと聞いている。その影響もあり、昨年春ごろから体を壊し、入退院を繰り返していた。

 

昨日から私の周囲で大きな出来事が続いたこともあり、心が沈んでいる。ショックがあり元気もない。母の胆のう摘出手術が突然起こり、さらに、市議選挙の時に大変お世話になり、私のために応援も人一倍して貰ったこともあり、今回の死は私の心を静めてしまった。

 

久しぶりに高菜の油炒めを・・・

高菜漬け①31.1.27高菜漬け②31.1.27

毎年3月に穫り入れする高菜が今年も順調に育っている。29年3月、30年3月に穫り入れて大きな桶に漬けてある高菜を昨日夕方あげて、塩抜きのため水に一晩つけた。その高菜を今朝上げて、小さく切って、油炒めを作った。大きな鍋に4回、相当の量がある。今日、油炒めにした高菜は29年分を使った。高菜を切るのは私の仕事であり、2時間かけて高菜を切る。数本はそのまま切って、食べてみたが、美味しく食べることも分かった。

 

油炒めをした高菜が多かったので、知人15人にタッパーに入れて配る。少し唐辛子も入れてあるので、ピリッとする。食欲の湧かない時など、高菜の油炒めは大変に良い。

初雪が舞う

初雪31.1.26④初雪31.1.26②初雪31.1.26③

今年初めての雪が降った。26日朝から降り出した雪はね強く降ったり止んだり一日する。山や田んぼは真っ白になった。26日の夜中まで降る。しかし、気温が高いこともあり、道路にはほとんどない状態で一安心。昔は10㎝雪が積もって大変なこともありましたが、ここ最近は降っても雪が積もることは殆どない。これも地球の温暖化の影響でしょう。東北や北海道は相変わらず雪が多いようです。

サプライズで花束頂く・・感激

県地方自治功労者表彰①サプライズ花束自宅サプライズ花束家内と

東有田地区新年会でサプライズで花束を頂いた。19日マリエールで開催された東有田地区新年会席上、いきなり、昨年11月3日に日田市功労者表彰で受賞した河内賢吾氏と同じ日に県自治功労者表彰を受けた私と井上明夫県議に花束が授与された。突然の花束贈呈であり、一言挨拶をと言われて『突然の花束贈呈で感激しています。昨年11月3日に県庁で広瀬知事より頂きました。これも市議7期28年間市議をしていたからです。皆さんから市議にさせて貰っていたからこそです。これからも地域振興のために微力ながら活動していきます。ありがとうございました』とお礼のあいさつ。予想もしていなかったので少し興奮気味で懇親会に臨みました。写真は次の日に自宅玄関で家内と写真撮りました。