すでに60人を超す知人に・・・・

コブ高菜と三池高菜

堆肥のお陰で今までにない高菜が大きくなり、1月初めから収穫始めて1ヶ月が過ぎた。この期間に10回以上畑に行き、大きくなったコブ高菜と三池高菜の収穫作業が続いている。自宅に持って帰り、水洗いし、天干し2日、その後、塩で高菜を揉み、荒漬けのため大きな樽桶に並べて入れていく。途中、ビニールを敷いて足踏みする。桶一杯になったら、上から重しを上げる。3日すれば水が上がってくる。その後、その桶の高菜を別の桶に本漬けのためにコショウを入れて付け替えてやる。5日間すれば美味しい高菜漬けが出来上がる。

すでにこの作業を10回ほどする。桶も数に制限があるので、桶を空かすために知人に高菜漬けの試食をして貰っている。その人数が60人を越している。知人の中には、大きな冷凍庫を持っているから新鮮な青物を1年間食べられるように冷凍するから沢山上げた方もいる。差し上げた方々は塩かげもよく美味しいとのこと。私も3食の食卓に高菜漬けが並んでいる。今後、高菜獲り作業を一時中断し、2月下旬から改めて収穫することにした。現在、畑の5割強の高菜を収穫している。