今年も豊作!!タマネギ・ニンニク

昨年11月下旬に植え込んでいたタマネギ・ニンニクの収穫をする。明日から雨が降ると言うことでニンニク・タマネギを全部収穫する。タマネギは600本の中で早生はすでに収穫し、毎日食卓にスライスした真っ白のタマネギを美味しく食べている。玉も大きくなり、栽培の仕方も段々慣れてきた感じ。今考えると、堆肥を多めに入れて土づくりをしたお陰かも知れない。有機栽培に徹底している。

一方、ニンニクは300本近くあり、土が固くなっているので鍬を入れて掘り出した。自分でも感心するほど立派なニンニクになっている。植えた時は、このようなニンニクで本当にニンニクになるだろうかと心配していたことを想い出す。掘り出したニンニクは根の毛を切り落とし、4本ずつに紐で縛り、竿に掛ける。こうすれば約半年間美味しいニンニクが食べられることになる。中には冷凍すると良いと聞いているが。後は来週、天候が回復してジャガイモを掘ることにしている。タマネギ・ニンニクの後には「キビ」を植えることにしている。苗が大きくなってきている。