畑を借りて・・・

私の住んでいる諸留町平島地区は10年前にウッドコンビナート用地で里山や田畑を売却したことで、極端に畑が少なくなり、自営の野菜類を栽培する世帯が減っている。私の家でも田んぼの一部(3畝)を畑にして野菜などを作っている。ここ最近になって畑を使って栽培する種類が多くなり、もう少し広げて作りたいと希望していた。その点、諸留町本村・下組地区などは須ノ原団地を近くに抱えている関係で畑地での栽培が多い。耕作荒地も少しずつ増えている現状である。

そこで、数人に相談した結果、無償で畑地(6畝)を借り受けることにした。昨年まで一部に野菜類を植えていたが、今年から荒らすことになっていた。先ず、土手の草刈り、畑の中の草刈りをする。トラクターで耕す。草をすきこむ。今月末にもう一度、トラクターで耕して「綿」を植えてみることにしている。前の田んぼ(休田)には今から夏場はトマト・キュウリ・カボチャ・里芋・キビなどを植え込む予定。秋からは豆類や高菜を栽培する予定。今日は早生の「タマネギ」を収穫する。少し取り入れが遅かったので痛んだタマネギもある。早速、美味しく食べさせてもらった。