毎日続く農作業で足腰が痛いが・・・

今月に入って農作業をしている日々を過ごしている。そのため、足腰が痛いが農作業が終わらないので頑張っている。ひのひかり稲刈りは娘家族の加勢で楽に見守ることが出来、楽でした。その後の古代米の脱穀は二人だけになったために、毎日が忙しく仕事を進めている。少しずつは終わっているが大変です。

6種類の古代米を別々に脱穀し、入れる袋も変えてするために時間も掛かる。1反2畝を2日間掛けて脱穀。その後は竹ざおを片付けたり、藁を片付けたり、出来上がった古代米をさらに天干しする作業が毎日続いている。明日になれば古代米の天干しも終わり、一部を精米するために少しは目途が付く。雨が降らないので助かっている。15日には全部の農作業も終わりにしたいが・・・。

年齢も65歳を過ぎたので、無理はせず、その日の出来る範囲で仕事をこなしている。午前中1回、午後も一回休憩を入れながら作業を進めている。しかしながら、年齢には勝たない。夕方になると足腰が痛くなり、仕事も進まない。夜は夕食をとると疲れもあり、9時前には眠ってしまう。そのために朝は5時過ぎには目が覚める。いつまで出来るか分からないが農作業を楽しんで過ごしている昨今である。