古代米の一部を稲刈り開始!!

今日朝から古代米の2種類(香り米と名前は不明)の稲刈りを始めた。スズメも餌がなくなるので遠くから心配しているように見えた。古代米の稲刈りは一週間続く。毎日、1品種ずつ稲刈り機で刈り、竹ざおに掛けていく作業をする。無理をせずに慌てずゆっくり作業を進める。