県土木事務所・日田市に対し陳情!!

東有田地区振興協議会は年に1回、県土木事務所と日田市に対し地区内の諸課題について陳情をする。午前11時から12時半まで土木事務所、午後1時半から2時半まで市長に陳情を行なった。各町内から県道・市道改良、河川の浚渫などを路線ごとに項目を挙げて陳情している。

今年は、特に7月の九州北部豪雨の被害復旧課題を全面的にお願いをする。県について有田川・熊ノ尾川、月出山川の崩壊個所の早期の復旧工事着手、県道3線の改良工事などをお願いする。さらに、準用河川から一級河川への昇格陳情、各河川とも土砂が溜まっているので浚渫工事も陳情する。河川改修は別途予算で進めていくとの返事。市に対しても準用河川の災害復旧工事の早期着手、市道の復旧工事なども陳情する。市も河川の浚渫は予算がない。災害復旧工事が終わっても、河川の浚渫をしない限り、来年以降も災害が心配されるので、各自治会長ともに浚渫工事をするように強く要望する。