3月になって・・・

演説イラスト投票イラスト

3月になって、まだまだ寒い日が続いています。天候もあまり良くなく雨の日も多い日が続いています。しかしながら、市内何処に行っても選挙絡みの話が必ず出て来ます。市議選、県議選、知事選、市長選と話は弾んでいます。こうした中、市議選で5人落選するという情勢に市民の関心がある。噂話では新人の中でも数人が苦戦しているとか、現職市議の中でも数人が苦戦するであろうと話は弾んでいる。

新人候補予定者も後援会事務所開きを開催して、気勢を上げる運動もしているようだ。3月議会一般質問も始まれば、現職市議は市役所に缶詰め状態になり、後援会活動もままならなく、苛立ちが始まるだろう。その点、新人候補予定者は朝から夜まで支援者探しや挨拶回りに余念がないようだ。勝負は4月初めに見えてくるだろうという市民もいる。

知事選も活発な動きが目立つようになった。現職知事のパンフも市内に出回り、日田出身の知事として圧倒的な得票を目指している。しかしながら、反対の候補を応援する市民もいる。応援する理由は分からないが、支援者拡大を狙っているとか。大方の市民は現知事に好意的で後援会会員募集でも抵抗なく、書き込んで頂いているとか。4人の立候補予定者がいる知事選も段々盛り上がって来ているみたい。

市長選も水面下の動きが活発化しているみたい。現職市長が再出馬を表明した中、数名の名前も出始めているが、表には出てこない。市議選が終わる4月終わりには立候補予定者も分かってくるだろう。今年は選挙の年であり、ここ4年間を任せる県政、市政の舵取りを選ぶ大事な選挙の年である。あなたの一票で動きます。