また無投票の可能性が・・・・県議選

イラスト⑪イラスト⑩

今日午前中に県議選日田選挙区に立候補を検討していた方の周辺から、今回は立候補を取り止めたことを聞き驚きを感じている。親族会を開いて親族の了解も取った中、明日、記者発表をして立候補の意思を伝える準備をしていたと聞いていた。ところが、昨夜になり、諸般の事情により今回は立候補をしないことに決めたという。

取り止めたことは、すぐに今回立候補をする予定者陣営にも流れ、驚きと安堵に包まれているようです。特に、現職以外の2新人候補は準備が遅れていることもあり、安心感もあるようだ。しかしながら、一寸先は闇と言うぐらい政治の世界は何が起きても分からない状態である。新人候補は選挙戦になっても良い体制づくりに余念がない。4月3日の告示午後5時までは安心はされない状態である。