選挙戦での出来事!!

選挙戦7日間で色々な出来事もありました。お互いの候補の猛烈な信者もいました。原田候補が朝立ちしていると、交差点付近の住民が自分の敷地の塀に佐藤候補のパンフを20枚ぐらい貼る。その方は次の日には、自宅の中からお経を鳴らす行為。(後で分かったことですが、佐藤候補と同級生で親愛な仲とか。)又、原田候補が朝立ちしていると佐藤候補の幹部が車で近づき、暴言を吐いたとか。選挙戦が加熱すると各陣営の運動員が奮起するようです。大きなトラブルがなかったことが幸いでした。
佐藤候補は周辺地域には支援者が多く、絶対的な支援者も多かった。候補車が来ればそのたびに「日の丸」の国旗を振って出迎えたとか。又、佐藤候補は事前に候補が通るコース表を配布していたので、多くの市民が出迎えていたとか。多くの市民がいたので候補は車から降りて一人ひとりと握手し街頭演説もしたとか。そのために、その日の最後の方は予定より大幅に遅れて数人の支援者から叱られたこともあったとか。(原田候補は1日目・2日目はコース表どおりに候補車は動いたが、3日目から最後の日まで5日間はコース表は全くなく、候補が行きたい地区に廻る戦術に変更した。殆どが歩くことと、街頭からの演説方法に変更している)
今日午前11時から市役所で当選証書の授与式があった。原田啓介氏と石松雅彰選対本部長が出席した。三本松2丁目の原田事務所が自宅がある中央1丁目に変更された。そのため、三本松2丁目の事務所の片付けをボランテァ15名で行った。昼ごろには事務所内には何もなくすっきりした。ボランテァ最後の仕事も終わり、お互いに又何処かで会うかもしれないことを誓い解散した。お疲れ様でした。