東部中、三隈中、北部中が大活躍!!

第49回県中学校総合体育大会が大分市中心で昨日から開催されている。今日はバドミントン競技など17種目が開催された。日田市からも多くの種目に出場している。この中でバドミントン競技の団体男子で三隈中学校が優勝し、2位に北部中学校が入賞し、日田市中学校が独占した。団体女子では東部中学校が優勝し、それぞれ1位と2位が九州大会に出場する。
団体男子の三隈中学校は2回戦で大分市の碩田中に3対0で勝ち、準決勝で別府市の北部中に2対1で勝ち、決勝戦は日田北部中に2対1で勝って優勝している。準優勝の北部中学校は2回戦で大分市の城東中に2対1で勝ち、準決勝で大分市の判田中に2対0で勝って決勝戦に進んだ。団体女子の東部中学校は2回戦で別府北部中に3対0で勝ち、準決勝で大野市三重中に2対0で勝ち、決勝戦で速見郡日出中学校に2対0で勝ち優勝している。明日は個人戦がある。