咸宜小学校保護者から苦情が・・・

咸宜小学校に通っている保護者から次のような苦情を頂いた。『咸宜小学校は現在校舎、体育館の全面改修をしている。校舎は出来上がって新しい校舎で新たな気持ちで勉強に励んでいる。今年から体育館、プールの改修に入っている。体育館は社会体育やジュニアのスポーツ競技で毎日使用されている。ところが体育館を改修する2年間、全く使えないので他の学校や市のスポーツ施設を使うことになった。他の小学校体育館の空き時間帯を使うことにしているが、遠くて便利が悪い。市の施設を使うことにすれば利用料が発生する。保護者の負担が更に増えることになる。保護者の中でこの利用料を免除すべきとの声が多くある。剣道、バドミントン、バレーボールなど子供達にとって楽しい時間帯でもある。』という。
『咸宜小学校校区では2年間、体育館が使えないのであるから、市はこうした改善策を考えるべきではないか』子供達が市の施設を使うのに利用料が発生すること事態可笑しいことではないかと言う声が聞こえる。私も同感である。こうしたことを学校、教育委員会は全く考えることはしないのか。中城体育館、総合体育館などが近いので使うとすれば、指定管理者制度で委託されているので免除規定にはならないということ事態変なことではないか。子供達のスポーツに取り組む姿勢がある以上、教育委員会は対策を検討すべきと思う。