『せんだん』の下で舌鼓 バーベキュー提供

羽田多目的交流館26.7.5グランドにあるせんだんせんだん

大分合同新聞報道によると・・・・「日田市羽田地区の羽田多目的交流館の食事を賄うグループ「せんだん」(後藤ます子代表、12人)は、ことしから交流館グラウンドでバーベキューの提供を始めた。「豊かな自然とおいしい食事を楽しんでほしい」と利用を呼び掛けている。グループ名は、交流館のグラウンドにある大きなセンダンの木から名付けた。利用者への食事の他、弁当の受注などもしているが、食材が傷みやすい夏場は弁当作りを自粛。代わりにセンダンの木の下でのバーベキューを企画した。

牛、豚、鳥肉、ウインナー、魚介類、焼きそばセットに、地元産の旬の野菜が付く。バーベキューセット、紙皿などもあり、手ぶらで訪れても利用できるようにしている。5人前以上からで1人前2500円。器具だけの貸し出しにも応じる。利用は午前11時から午後8時までで、3時間程度(片付け含む)。10月31日まで(8月13~15日休み)。交流館のグラウンドで遊んだり、星空の観察、花火などを楽しめる。交流館に宿泊した場合、バーベキュー利用時間の制限はない。1週間前までの予約が必要。キャンセルは3日前まで。予約、問い合わせは午前8時半~午後5時まで(水曜休)に羽田多目的交流館(TEL0973・24・8421)。