生臭い話・・・元市議懇談

原田市長・石松副市長市議会本会議26.6.5

3年前に市議を勇退した4人が久しぶりに再会。当時、民間で活躍していた方を含めて5人で懇談。3年前の市長選を想い出し、生臭い話もポンポン出る。現在の市政運営について意見交換。市政運営の中に裏参謀の存在、裏仕掛け人の存在ありと過激な話まで飛び出る。市幹部と職員、職員同士のコミュニケーションが不足しているとか緊張感が薄れているから不祥事が起きるなど話が弾む。一方、市議会のことは皆 情けないと話す。執行部と馴れ合いにならずに、重要案件についてトコトン論戦をして欲しい。不祥事続きの市政について、議会は平穏過ぎると話す。定数問題についても今の状態であれば当然かもしれないと話す。議員が市民と掛け離れた距離になっていることを分かっていないと言う。5人は今後は頻繁に会って意見交換をすることを約束。

市議会は、第2回定例議会が開会されている。冒頭、原田啓介市長が職員の不祥事が相次いだことについて「深く反省し、再発防止に取り組んでいる。職員一丸となって市民の信頼回復に努めたい」と謝罪している。会期を25日までの21日間と決めた後、平成26年度一般会計補正予算案(補正額1億1135万4千円・累計376億9293万8千円)、市長と副市長を減給10分の1(3カ月)とする条例改正案、国保税を8.25%引き上げ条例一部改正案など8議案と、報告9件、請願5件を上程。原田市長らが提案理由を説明している。

日程は ▽6月5日 本会議(議案上程、提案理由の説明)  ▽6~11日 休会  ▽12、13日 本会議(一般質問)  ▽14、15日 休会  ▽16日 本会議(一般質問)  ▽17日 休会  ▽18日 本会議(議案質疑)  ▽19、20日 常任委員会  ▽21、22日 休会  ▽23日 常任委員会  ▽24日 休会  ▽25日 本会議(委員長報告、討論、採決)