議会報告会が開かれる!!

以前の議会は緊張感の連続でした昨年6月議会

今年で2回目になる市議会報告会が昨夜東有田公民館で開催された。地区民20名が出席した、いつもののとおり新年度主要事業の説明があり、議会基本条例の説明が淡々とあった。質疑になったが殆どなく、早く終わる。地区民に聞いて見ると、質問しても同じ。帰ってくる答弁は納得の行く答弁には程遠いとのこと。

議員から自治会連合会から提出されている議員定数等に対するまとめを現在行なっているという。定数削減、報酬削減などが協議されているようだ。6月議会前には全体でまとめるという。ここ3年、議会構成が変わってから変化してしまっていると市民は言う。議会と執行部の中に緊張感が全くなくなっているように見えるという。一般質問をしなければならないのでするだけになっているように見えるという。解決策を追求するような質問が少ないという。淡々と質問しているだけと言う。市民が議会に対する目は想像以上に厳しいものがあることを認識すべき。