月出町でタケノコ掘り

竹の子掘り

大分合同新聞によると・・・・「旬の味みーつけた 月出町でタケノコ掘り」 春の食材を満喫してもらおうと、日田市の月出山(かんとう)まちづくり委員会は27日、同市月出町の竹林でタケノコ掘り体験会を開いた。市内外から約40人が参加し、袋いっぱいに旬の味を持ち帰った。

地元で取れる食材を使った町おこしに取り組もうと、同委員会が2003年から毎年、開いている。参加者はタケノコを傷つけないよう、慎重にくわで掘っていた。昼食でタケノコのみそ汁などが振る舞われた。両親と参加した同市夜明の原菜奈子ちゃん(5)は「タケノコ掘りは初めて。夕食はたけのこご飯がいい」とはしゃいでいた。同委員会の阿部角雄会長は「地元が元気でいられるよう、これからも多くの人に月出山の魅力を伝えていきたい」と話した。