農繁期を迎えて・・・

つつじ自宅26.4.27夕暮れ豆田

ここ一週間の農作業はトラクターで3回目の田んぼを耕す作業や土手の草刈りをする。卵の殻を小さく潰して、良く稲が倒れる古代米を植えている田んぼに振る。借りている畑に植えてあるジャガイモの手入れ、新たに豆類の種を植え込む。明日から雨が降ると言うことで近所の方もトラクターで田んぼを耕したり土手の草刈りに精を出していた。5月になったら稲作のモミを水に漬けたりして5月11日頃には箱に種を撒き、田んぼに下ろす作業が待っている。忙しい時期を控えている。

先週は社協総会、集落常会などもあった。色々と課題もあり、皆と協力して解決策を見つけている。自治会役員懇親会があり、班長・地区長・体育部長などと懇親を深める。集落公民館で開くことで一人2000円以内の経費で出来るので助かる。諸留町が体育の部門で二つに分けて30年以上になる。このため来年4月を目途に統一することになった。しかしながら、他の町内から異存もありそうで難航することも予想される。自治会として統一した交流も少なく、色々の面で障害も起きている。今年は色々な面で統一するための新規事業も計画されている。