国の制度が・・・・

稲刈りイラスト田植えイラスト②

先に設立した「諸留地域資源保全組合」に伴って国からの補助制度が一新されることになった。25年度までは「農地・水保全管理支払交付金」でしたが、26年度から「多面的機能支払交付金」になるようだ。その詳しい説明会が関係団体を集めて説明会が市役所で開催された。須ノ原土地改良区、池辺土地改良区、朝日営農組合、大鶴・夜明大肥郷営農組合と諸留地域保全組合の団体から出席していた。

国の減反政策の見直しなどがあり、その一環で今回の変更になった。補助金の増額などもあり、制度自体が一新される。詳細な取り組みは新年度に入ってさらに説明会を開催するとのこと。