本当??嘘でしょう・・・小野小で問題発生

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

午後6時40分頃のOBSテレビニュースで小野小学校の『1年前の卒業アルバムを児童に渡せず』という表題で流れた。市教委の合原教育長、高倉教育次長、学校教育課長が記者発表されている画面が流れた。・・・・「日田市の小学校で2012年度の卒業アルバムが完成せず2013年3月に卒業した4人に、1年が経った今も渡されていないことを日田市教育委員会が10日明らかにしました。

日田市立小野小学校では2013年3月卒業する児童4人に、担任の40代の女性教諭が手作りの卒業アルバムを渡す予定でした。日田市教委によりますとアルバムは1年が経った現在も完成せず、4人に渡されていないということです。女性教諭は「頭にありながら後回しにしてしまった。大変申し訳ない」と話しているということです。制作にあたって児童1人あたり1292円が学校に納められています。学校では3月26日までに対象となる卒業生4人に渡す予定です。」

一方、OABテレビでもニュースとして流れた。「日田市の小学校の卒業アルバム 1年近く経っても届かず」・・・・「日田市教育委員会は、市内の小学校で、去年の卒業生の卒業アルバムが、1年経とうとする今も、配られていなかったと発表しました。アルバムが配られていないのは、小野小学校を去年卒業した4人です。市教委によりますと、アルバムは当時の担任教師が児童とともに授業の一環で制作しましたが、期限までに完成できませんでした。去年3月に保護者に説明していましたが、卒業から1年が経とうとしてもアルバムが届かないことから、保護者が学校に問い合わせて発覚しました。今月26日までに完成させて配布したいとしています。

また、TOSテレビもニュースとして流れた。「卒業から1年もアルバム渡せず」・・・・日田市の小学校で平成25年春の卒業生にまだ卒業アルバムを渡していないことがわかりました。アルバムを制作する担任の作業の遅れが原因だということです。卒業アルバムを渡すのが遅れているのは日田市立小野小学校です。日田市教育委員会によりますと平成25年、6年生4人の担任をしていた40代の女性教諭がアルバムを制作する予定でしたが完成させることが出来ず卒業からおよそ1年がたった今も渡せていないということです。

2月保護者から学校に問い合わせがあり問題が発覚しました。女性教諭は「大変申し訳ありません。1人の1人のいい表情の写真を選びよりよいアルバムを完成させて子供たちに渡したいと思っていて遅れてしまった」などと話しているということです。小学校では3月26日までに卒業アルバムを完成させて卒業生に渡す予定だということです。