全国大会出場で市長に挨拶!!

全国大会出場市長挨拶25.12.13②全国大会出場市長挨拶25.12.13③

12月21日~25日まで開催される第22回全国小学生バドミントン選手権大会に出場する日田市関係の選手が12月13日に原田啓介市長に出場報告と挨拶を行なった。団体戦には大分県代表として男女が出場しますが、日田市からは男子6年生 宇野泰生君(三芳ジュニア)がメンバーの一人に選ばれている。女子団体戦には女子6年生 飯田朱音さんと金丸楓佳さん(共に咸宜ジュニア)の二人がメンバーになっている。

個人戦には全九州小学生バドミントン選手権大会で上位に入賞した、5年生以下ダブルス 長谷部駿友君と原田亮太君(咸宜ジュニア)が出場します。原田市長から「風邪を引かない様にして頑張って来て欲しい。最後まで諦めず戦い抜いてほしい」と激励の挨拶があった。