原田市長を支える会が・・・・

日田市政の改革を望んで誕生した日田市長原田啓介氏を支える市民の会が立ち上げられた。一般市民52人が申し込み、その会合が今夜開催された。初会合には44名が出席し、発起人を代表して川崎邦輔氏が挨拶した。『歴史的な一ページを作った7月の市長選で皆さんの絶大なるご支援を頂き、見事原田氏が当選することが出来ました。この会は毎月1回集まり、意見交換の場になることを期待しています』と挨拶。
第1回会合に原田市長が欠席したことに不満もあったが、今後も原田市政に全面的に協力し、支えることを会員一同確認する。会の運営などを全員で協議し、会長に波多野氏が就任した。これからの地方行政は厳しい財政運営が待っている中で、市民と十分に話し合いを続けて納得いく市政運営を期待している市民も多い。市長は市役所だけに居るのでなく、市民の中に飛び込んで市民と懇談し、課題解決を望んでいる。