日隈体協が初優勝 市民体育大会バドミントン競技

バドミントン市民体育大会高波会長挨拶バドミントン市民体育大会25.10.20 試合前の挨拶バドミントン市民体育大会25.10.20 ①バドミントン市民体育大会25.10.20 ②バドミントン市民体育大会25.10.20 ③バドミントン市民体育大会25.10.20 ④バドミントン市民体育大会25.10.20 ⑤バドミントン市民体育大会25.10.20 ⑥バドミントン市民体育大会25.10.20 ⑦バドミントン市民体育大会25.10.20 ⑧バドミントン市民体育大会25.10.20 ⑨

第67回市民体育大会バドミントン競技が10月20日に総合体育館で開催された。13体協(咸宜・桂林・日隈・若宮・高瀬・光岡・三芳・小野・東有田・西有田・三花・朝日・五和)から参加があり、開会式では日田市体育協会長の高波氏が出席し、県体でバドミントン競技が3連覇したことにお礼挨拶。さらに、来年の久大ブロック県体でも活躍するよう激励があった。

試合は予選リーグがあり、上位2チームが決勝トーナメントに進んだ。決勝トーナメントに進んだ咸宜・桂林・日隈・光岡・三芳・五和・西有田・朝日体協で争われた。その結果、決勝戦は咸宜体協と日隈体協になった。男子ダブルスは日隈が山崎俊哉・松田卓也対咸宜が左村正和・小塚孝で対戦した。その結果、2対0で山崎・松田組が圧勝。女子ダブルスは日隈が山崎雅美・原田美奈子対咸宜が河津あゆみ・財津知佳で対戦した。その結果、2対1で山崎・原田組が圧勝し、この時点で日隈体協が初優勝となった。

順位は優勝→日隈体協、準優勝→咸宜体協、3位→五和体協・光岡体協、5位→桂林体協・西有田体協・朝日体協・三芳体協、9位→高瀬体協・若宮体協・東有田体協・小野体協・三花体協でした。