事前申込みが必要・・・・サミット参加で

一尺八寸山標柱立て作業25.7.15月出山岳展望台お披露目25.9.5

あと10日後に迫った全国難読山名サミット開催日まで準備に追われている。参加者も事前に東有田公民館に申し込むことになっているが、その参加者も増えつつある。今日も役員幹部で当日の仕事分担などを協議、明日には実行委員会を開催して最終的な打ち合わせもする。

聞くところ、全国難読山名の中で4位にランクインしている「雲母峰」が存在している石原三重県菰野町長も出席するとの連絡。石原正敬菰野町長は現在2期目で41歳、菰野町は三重県四日市市や津市などのベットタウンとして人口も4万人を越す町。日田市からも原田市長が出席いただくとのこと。来年の第2回のサミットを三重県で開催できないか打診中。各方面から一尺八寸山のことや月出山岳のことを聞く市民が多くなっている。それだけ関心を持ってもらっていることに感謝。必ず、事前申込みをして参加するように呼びかけている。