スズメとの戦争が続いている!!

古代米①25.8.28紫米25.8.26OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6月に植え込んだ古代米の一品種の穂が盆前から出ています。ここ2~3日前から赤米と黒米の穂が出始めています。赤、黒などの色が付き、美しくなります。毎朝、田んぼの回りを廻ってチェックしています。ウンカなどの害虫もいるので気を付けなければなりません。今のところ、順調に育っています。今年初めて植えた紫米の穂が全く出ない。背も低く遅い収穫になりそう。

実が入り始めると、今年も『スズメ』との全面戦争になります。スズメが勝つか、人間が勝つか戦争が毎日続きます。田んぼに朝から10回程度行くこともあります。昨年は9月22日から稲刈りを始めています。古代米は全部、竿に掛けて天干ししますので、忙しい毎日になります。昨年から見ますと、古代米の植え付け面積が増やしていますので稲刈りだけでも1週間ぐらい掛かる予定です。2人農業の始まりです。