年末年始の宴会は市内で・・・

今年も残り1日となった。1年が経つのは早いものです。それだけ歳も取っていることになる。最近思うのに以前であれば、すぐに出来たことができないことが多い。これも歳の生であろうと思っている。何かをしようと思い、その場所に行ったらすることを忘れてしまう有様。すこし痴呆が出てきているのかな??
ところで今年も幾つかの忘年会があった。市内のホテルや居酒屋などで一次会が行われ、二次会は行ったり帰ったりの繰り返しでした。先の22日の夜は隈一帯、祇園街などは大きくの市民が道路を通っていた。それだけ多くの市民が忘年会で市内で飲んでいた。久しぶりに多くの飲み客に出会った。活気のある隈・祇園街を見た。いつもこれだけの人達が飲みに行けば、飲み屋街も繁盛するのではと思った。
ところで飲み友達から言われたことに気をしている。公務員特に市役所職員や学校の先生が時々、宴会を市外でしているとか。わざわざ博多まで行って飲んでいるとか。さらに市外の近場の温泉地で宴会を開いているとか聞く。これ本当の話なのか?もし、そのようなことがあるのなら許されることではないが。宴会が多い公務員などが市内で飲むのは当然のことでしょう。市内で飲んで消費させること、当然のことでしょう。年末年始、飲みごとが多い公務員の皆さん市内で飲むようにして行きましょう。