防火水槽の掃除!!

地区内の防火水槽の掃除を初仕事として行った。正月気分も残っている中で2日午前8時に集合し、2時間掛けて防火水槽の掃除を行った。地区内に入る市道の下に横5m、縦3m、深さ3mの防火水槽である。3年に一度掃除することになっている。雪が舞う中での作業になった。まず、東有田消防分団の消防車による放水。15分足らずで水は殆ど汲み上げた。
その後は、水槽の底に溜まっている泥をバケツで汲み取っていく作業である。軽トラ5台分の泥があった。寒い中での作業でしたので大変でした。今度ある時は、暖かい時にすることも皆で確認する。平島地区は有田川からも遠く、火災などを想定して昨年に初期消火訓練もしている。水道の消火栓も3本ぐらいあるが、これだけでは足りないということでウッドコンビナート調整池の水を使わせて貰うことになっている。
防火水槽の掃除も終わり、公民館に移動して地区内の簡単な新年会を開いた。地区内の課題などに和気あいあいの中で開かれた。ホルモン10k、イノシシ・シカ料理の差し入れもあり、楽しい時間になった。