全国では豪雨の被害が・・・

昨年の7月に2度にわたり「今まで経験したことのない大雨」を経験し、甚大な被害を東有田地区は受けた。昨年の7月・8月は被害を受けた世帯への後片付けや行政への対応で忙しかったことを想い出しています。今年の九州地区は豪雨による被害は少ないが、山口県や石川県・新潟県などは大きな被害を受けている。お見舞いを申し上げます。

天気報では今年は大雨は少なかったが、九州地区は台風の大きいのが幾つか九州に接近すると予想されているとのこと。田んぼも順調よく成長しているが、大きな台風が来れば相当の被害も予想される。どの時点で押し寄せるかでも違ってくる。気掛かりなことです。諸留・上諸留地区営農組合では、今年から「美味しい有田の新米」として予約販売をすることになった。近日中に中尾町佐寺地区と諸留町広域農道入口付近に新米予約看板を建てることにした。