中体連相撲大会観戦・・・

北部中学校に通っている孫が中体連相撲大会に出場するということで竹田公園内にある相撲場に出向く。市内中学校殆どが出場していたようです。先の中体連各種目で破れ、県中体連の大会に参加しない生徒を中心に各学校とも編成されているようです。私の孫も先の大会サッカー大会で敗退していた。

先に団体戦が行なわれ、上位4チームで出場権を争った。北部中学校は3勝1敗でしたが、得失点の差で決勝戦には出場できなかった。続いて個人戦があり、各学校とも3人ずつ出場し、県体出場枠の8人を目指して頑張っていた。年頃の中学生であり、相撲のマワシをはめるのも初めてであり、恥ずかしさも見えた。聞くところ、各学校で2~3回の練習をしてこの大会に臨んでいることもあり、マワシを取っての試合は少なかった。押し相撲が殆どでした。孫も辛うじて県体出場枠に入ったようです。