450名の選手が集まり・・・・

第23回県バドミントンジュニアオリンピック大会が15日から明日に掛けて日田市総合体育館などで開催された。この大会は小中学生であれば誰でも出場されることもあり、毎年350人近い参加者がいました。ところが今年はそれ以上に参加者が増えて、試合数が総合体育館、中城体育館だけでは消化できないことになり、急遽、東部中学校体育館も使用することになった。

2ヶ所でも裏方の大会運営は大変なのにもう一ヶ所増えることで裏方の人数集めが大変でした。ジュニア担当役員が事前の準備を行い、スムーズに大会も進んだ。県内各地から大型バスなどで来訪し、保護者も一緒に参加する大きな大会になった。中学生は7月に開催される県中体連の前哨戦にもなり、コート内で動きが活発でした。小学生も8月終わりに予定されている県小学生大会の前哨戦と位置付けて鋭いスマッシュを打っていた。