農作業が続く・・・

この時期は田植え準備などで毎日忙しい日々を過している。今日も午前中、田んぼの土手で少し草が伸びている個所の草刈をし、午後からは「キビモチ」の苗を一本一本溝を作り、その場所に植え込む作業をする。10mの長さ、15列に植えた。昨年の広さより倍近く植え込んだ。この「キビモチ」も最終的には古代米の一品目としてミックスブレンドする作物である。天気報で明日雨が降るとの情報もあるためです。

明日も一昨日、荒代かきした3枚の田んぼの本代かきをする予定。近所ではトラクターで田んぼを代かきする方や早目の田植えをしている方など、その家の農作業段取りで進めているようだ。稲の苗の大きさで準備を進めている。10日には古代米の苗を田んぼに運び、11日と12日で古代米とモチ米を植える予定。13日に能代にある「ひのひかり」の苗を各田んぼに運ぶ作業。14日~16日に田植えをする。手直しなどをして18日には田植え作業のすべてを終了予定。ここ一週間が田植え作業の山場である。