結局、南部中と三隈中が・・・

昼前から始まった中体連サッカー大会で東部中が北部中に3対1で勝った。その結果、得失点差で三隈中が準優勝に輝いた。勿論優勝は南部中でした。子供たちの試合を観戦していると、昨日のようなボールの回し、キック力などで差があった。それに何だ緊張感が感じられなかった。前日の試合は生き生きした所も見られたが、今日は得点に結び付くミスが多かった。

孫も一生懸命にしている様子は見られたが、何処が違った感じでした。負ける時はこうした流れかもしれないと思った。しかし、孫の姿を昨日から3試合見せてもらったが、小さい頃から見れば凄く成長してきて頼もしい。これからも中学生生活を楽しみ、来春高校受験に向けて猛勉強に励んで欲しいと願う。