諸留町が連覇!!7度目の優勝

大分合同町内対抗ソフトボール大会決勝戦があり諸留町が7度目の優勝をした。相手チームの有田町と諸留町は臼杵市で8月31日・9月1日に開催されます県大会に出場します。今夜の決勝戦は中城グランドであり、諸留町が6対2で完勝した。ピッチャーの五島和也君が力投し、打線もこまめに打順を繋ぎ得点に結びつけた。表彰式では優勝した諸留町チームに優勝旗と表彰状が贈られた。最高殊勲選手には投打に活躍した秋月誠君が選ばれた。諸留町チームは五島哲也君の力投が光り、三振の山を重ねた。前半は一点を争う緊迫した展開でしたが、7回の表に諸留町が集中打と相手のミスなどで一気に3点取り試合を決めた。