諸留町も深刻な人口減少が・・・

諸留町自治会では町内に住民票がある世帯で子供が出生すれば祝い金を支給している。昨年度は2件でした。今年度に入り初めて出生した世帯があり、このたび副自治会長ともに自宅を訪れ祝い金を母親に手渡した。金額は少しですが、子供のミルク代にしますと喜ばれた。東有田地区でも世帯が多い諸留町でも人口減少は深刻なものがある。若者が市内中心部に転居する方も多く苦慮している。

いかに若い方々が地域に残り、町内を盛り上げてもらえるか大きな課題でもある。先日、班長会でも論議した。結論は出なかったが、前向きの論議がされている。今後も時間をかけてこの課題を論議して若い世帯が残れるまちづくりをすることも確認する。このまま行けば、町内も高齢化率が高くなり、人口も半分ぐらいに減少してしまう予想もある。深刻な問題である。