総会等の会議が続く・・・

今週に入って各種団体の総会や会合が続いている。年度当初の通常総会などである。15日には東有田公民館常任委員会、サミット三役会、16日には月出山岳の標柱建て作業、夜は東有田地区社会福祉協議会通常理事会、18日には市議会議会報告会が東有田公民館で開催、19日には東有田公民館通常委員会(総会)と日本全国難読山名サミット実行委員会総会が開催された。

サミット総会には報道機関の毎日新聞社と読売新聞社の記者も訪れていた。それだけ報道機関の皆さんからも感心を持って貰っているようです。明日朝の毎日新聞朝刊に大胆に報道されることも聞いた。さらに、福岡方面のテレビ関係者にもサミット関係の案内をするように助言も頂いた。日田を代表する難読山に登山するように呼び掛けると県民から関心を頂くとの助言でした。

サミット総会では今年の事業計画案が提案され了承された。両山の山頂付近の整備、全国の難読山名の由来を冊子にまとめる。全国の難読山名地区の自治体や任意団体に案内状を送付、サミット当日の講師・コウーディネーター・パネラー等の選定などを計画している。開催日を10月26日~27日に開催することも決定する。26日に両山に登山してイベントも計画、27日には羽田多目的交流館祭りとあわせてサミットを実施していくことも了解された。