20議員が代表・一般質問する!!

原田市政になって初めて施政方針・当初予算を組む「平成24年度第1回定例市議会が始まり、5日からは代表質問に6人、一般質問に14名が質問することになった。29日の正午が代表質問と一般質問の通告の締め切りでしたが、議長を除く23名の議員中20名が質問内容の通告を執行部に対して行った。質問をしない議員は中野議員、羽野議員、田辺議員の3人である。(議長は除く)。
議員が質問する内容は「原田市長の市政執行の考え方や予算や財政について」、「農林業をはじめとする経済振興について」「消防・防災について」「教育問題」(学校統合、新学習指導要領による武道の必修化など)、「事業仕分けについて」「指定管理者の選定にかかわる問題について」等である。代表質問・一般質問のテレビ放映は水郷TVとKCVで、実況と録画で行われます。
http://www.city.hita.oita.jp/content/000026617.pdf