有田小卒業式に参列して・・・

今年度の有田小学校を卒業する57名の晴れ舞台の卒業式に参列する。有田小学校評議員として出席する。有田小学校体育館は耐震関係で立替をすることになっていて、今回の卒業式が終わったら取り壊し、新しく建て替え来年の卒業式は新しい体育館で行なうと報告もある。さらに、新1年生が38名であり、児童数も減少傾向であることも卒業式前に報告された。

卒業式は午前10時に始まり、森山校長から卒業する児童一人ひとりに卒業証書が授与された。卒業する児童の中に知っている子供がいましたが、たくましく随分成長したと感じる。数年前までは体も小さく甘えん坊でした。しかしながら、今日の卒業式での晴れ姿を見るとさすがに成長ぶりが見えた。森山校長より式辞、市教育委員会の穴井課長からお祝いの言葉、和田育友会長から祝辞があり、さらに来賓一人ひとりを紹介する。

続いて6年生を送る旅立の会が行なわれた。1年生から5年生が学年別にそれぞれ運動会や遠足でのリーダーシップにお礼を述べて、卒業する6年生から「有田小を卒業するが伝統と誇りを持って欲しい」と答辞もあった。心に残る児童もいたようで涙を流す卒業生もいました。私の自宅が有田小付近にあることもあり、児童と逢うこともあった。その時、大きな声で挨拶をされていた。