お惣菜の「なの花」が三芳から移転・・・

 

日田葬斎場前を通り、大原の郷老人施設方面に行くと福祉施設神来の郷があり、すぐ横に壁に絵(となりのトトロ)を描いた建物がある。何の建物かと不思議に思っていたが、最近になって「お惣菜のなの花」ということが判明する。「なの花」は以前、三芳の下井手町国道筋で営業していたが、店舗が狭くお客様に迷惑を掛けていたのでこの場所に移転したとのこと。私も以前、下井手町にあった時、弁当を買ったことがあったので親しみもあった。安くて美味しい昼食の弁当を食べたことを想い出していた。

新しく出来た「お惣菜のなの花」に寄って見た。4名の従業員が忙しく調理作業をしていた。並べてある弁当を買って食べる。味付けも良く、昼食には適量の弁当であった。聞くところ配達が主で毎日200食ぐらい調理しているとか。市役所をはじめ官庁街、企業などにも毎日の配達があるとのこと。一度食べて見て下さいと責任者の方は言っていた。スポーツ・イベントなどの催し物で大量に注文も頂いている。市民の皆さんから愛される「お惣菜のなの花」を目指して毎日頑張っているという。オードブルや自宅でする宴会料理なども注文を受けているとか。お問い合わせは・・・電話23-5787まで連絡下さい。