新人職員にカミナリが・・・

新年度に入り、何処の職場も新入社員が入社している。日田市役所でも20人が新しく採用された。3日間新人研修が行われているようだ。まず、市長が新職員に訓示と講話が行われ、各課長クラスが公務員の心構え、組織などについて研修が行われていると聞いている。一区切り2時間ぐらいを一日通して研修しますので、眠気も来るだろうと思う。
現在、何かと話題になっている大阪市の橋下徹市長も新規採用職員313人への講話で、居眠りしていた男性職員に「トップがしゃべっているときに居眠りしない。 初日から・・」とカミナリを落とした。講話の後半に突然、橋下市長が会場の後方を指さした。「そこのキミ」。当の新人職員がキョロキョロしていると、「前向いて。気付いてるでしょ」。その場で立たせて所属と名前を言わせた上で「眠いですか? キミは公務員なんですよ」とたたみかけた。
「税金でメシ食ってんだから。ちょっとしたことで組織全体が批判されてしまう」。公務員の身分保障に対する批判が叫ばれる昨今だけに、意識の低さを感じさせる行動が許せなかったようだ。最後は「頑張ってよ、ばん回してよ」とエールを送った。男性職員は講話後、報道陣の取材攻勢に遭うハメに。「頑張ります…」と肩を落としていた。日田市役所には居眠りをする新人職員はいないだろうがね・・