消防出初式が・・・消防組織に不信感が・・・

日田市消防団出初式が陸上競技場とパトリア日田で開催された。陸上競技場では人員服装点検、訓練点検、機械器具点検、操法点検、分列行進、車両行進が行なわれた。キビキビした消防団員の行動があった。その後、三隈川に移り放水点検も行なわれた。見事な放水点検でした。パトリア日田では市長講評、表彰披露並びに表彰式が続いた。最後に火の用心三唱で式典が終了した。

出初式を見学に来ていた市民がつぶやいていたことを書きます。『点検役職名簿で旧日田市消防団は整理できているが、旧日田郡関係は合併当時と同じ。本部幹部役員に前津江で3人、中津江で3人、上津江で3人、大山で3人、天瀬で3人、合計12人。何故、統廃合をしないのか?人口も少ない地区でいつまでそのままにするのか疑問を持つ。行政もソロソロ統廃合を考える時期が来ているのではないか』と不信感を述べていた。