今年残り3日となった・・・

例年なら何となく忙しい毎日を過していたが、今年の年末は暇で何もすることなく過している。雨が降る日も多いこともある。外回りのことが出来ない。しかしながら、時間の空いている時に少しずつ片付けていたので慌てていることもない。正月を迎えるから新たな気持ちでと言うことはない。

私なりに私の身の回りのことを少し振り返って見ることにした。今年の正月は義理母の状態が余り芳しくなかったので静かに過した。8日に病院で亡くなり、市内の斎場で通夜、葬式と続いた。身内も少なく、静かに行なわれた。それでも100人近い訪問客があった。49日までは静かに過した。身内が亡くなると何となく心も沈むことになる。

私の両親は85歳を過ぎたが、どちらも元気で毎日お医者と言うことで車で出掛け家を空けることが多い。何時になったら車の運転をさせない、免許証の返還をさせるかを兄弟で話しているが、今のところ、そこまでの問題になっていない。毎日、無事に帰ってきているから安心している状態である。だれが何時鈴を付けるのか兄弟で話が続いている。