受賞した反響の大きさにビックリ!!

誰となくお祝いの言葉を掛けられ、その反響の大きさにビックリしている。一昨日の文化の日に「市政功労者表彰」を受賞し、自分では恐縮に思っている中で電話、メールなどでお祝いの言葉、さらにわざわざ自宅まで来られ、お祝いの言葉を掛けてくれる市民がいることに心からお礼を述べている。誰もが貰える賞ではないと言われ、あらためて表彰の重さを感じています。

私が受賞した内容は市議28年間、市政発展に功績があったということですが、あらためて議員在職中の幾つかを想い出しています。特に市議選では東有田地区はいつも数人が立候補して全員が当選していた。それだけ攻めの選挙をしなくては当選が不可能でした。苦労もしました。さらに、定例市議会が終われば、ワープロ(後にパソコン)で4000部議会だよりを作ってバイクで市民に配布したこと。今で想えば良く続いたと思っている。(発行回数72号)

さらに、ホームページを作成して毎日更新していたことなど継続して、市民に市政の動き、議会の行動などを知らせたことなど他の議員が余り出来ていないことを続けた。市職員との連携を取る為に年数回懇親会も開いてきた。市職員の考え方なども理解しながら議員活動を行なった。お互いに助け合い市政発展を願ってきた。時には論争しあったこともありました。今に想えば懐かしい思い出として心の奥にしまっています。これから先も一市民として地域振興に力を入れ、日田市発展のために一市民として頑張りたいと思っています。