今年の市民体育大会終了まじか・・・

第66回日田市民体育大会バドミントン競技が21日総合体育館で開かれた。今年の参加チームは12地区体協が出場した。市民体育大会は29種目で争われ、今年はバドミントン競技とスキー競技のみが終わっていなかった。現在のところ、27種目総合成績で咸宜体協が断トツ1位であり、2位に光岡体協、3位に西有田体協、4位に三芳体協、5位に三花体協、日隈体協、高瀬体協、桂林体協、朝日体協、五和体協、天瀬体協、大鶴体協、若宮体協、14位の東有田体協と続いている。

今日のバドミントン競技は4パート予選リーグを行なって、上位2チームが決勝トーナメントに進む。その結果、県体選手などを中心に選手編成した咸宜体協が2年連続優勝をした。準優勝は五和体協、3位は三芳・朝日体協、5位は日隈・三花・光岡・桂林体協、9位は西有田・若宮・東有田・小野体協でした。