農作業は続く・・・

稲刈りの一連の作業は昨日を以って終了した。後は年内に田んぼに堆肥を入れてトラクターで耕す。土作りが大切なことです。田んぼの一箇所は「高菜栽培」をするために早目に堆肥を入れて耕すことになる。11月中旬には高菜の苗を植えることになる。

前の田んぼ、一部を休田してある場所に家庭栽培をしている。6月に植えてあった「黒豆」の収穫。「キビ」も10日前ぐらいに収穫し天干ししてあった。明日にはキビだけを取り出す作業もする予定。その外に「葉大根」、「ほうれん草」、「人参」、「青梗菜」、「大根」なども少しずつ植えてある。6月頃に植え込んであった「里芋」の収穫もまじかに迫っている。小型耕運機で耕し、11月には「タマネギ」と「コブ高菜」を植える予定にして入る。少しずつ栽培する作業は楽しいものです。