池辺方式で老人クラブ加入へ・・・

昨夜、定例の諸留町班長会議を開催した。毎月20日前後に開催している。9人の班長が出席して地縁団体結成準備状況、自治会独自の事業審議、市・公民館等からの伝達報告、町内諸課題協議など毎月協議することが多い。昨夜は諸留町老人クラブ会長が出席して「ここ数年、老人クラブ会員が減少している。加入促進に自治会も協力して欲しい」とお願いがあった。

協議した結果、自治会から町内老人クラブに3万円の補助金を出しているが、その金額を倍増して老人クラブの中の会費を取らない。満70歳になったら自動的に老人クラブ会員になる。いわゆる池辺町自治会が実施している方式を使うことになった。老人クラブ会員は年間1200円、月100円の会費になっている。自治会も少し予算的に余裕があるので来年度からこの方式で老人クラブの会員促進と活動を見守ることにした。

70歳以上の高齢者の方が自動的に老人クラブ会員に加入して、後は老人クラブ内部の活動の仕方、魅力ある事業推進などをすれば自ずと参加者も増えてくるだろうと考えている。老人クラブ内部で検討し、来年度から予算化して実施することになった。