中学新人戦が・・・

市内中学校では3年生が部活から抜けて1年生・2年生で部活動をしている。その成果を試す新人戦が行なわれた。総合体育館ではバレーボール、剣道、柔道、ソフトテニスの競技があり、練習の成果を披露した。又、陸上競技場ではサッカー競技が行なわれた。

孫が北部中でサッカーをしているので、その試合を観戦した。部活があるのは4校(東部中・三隈中・北部中・南部中)です。北部中と三隈中が試合をして北部中が勝ち、決勝戦で南部中と優勝を狙った。南部中が優勝した。試合を見る限り、まだまだミスがあったり、未完成な部分も多くあった。中には技術・競技力の抜群の子供もいた。来年の中体連に向けて頑張って練習に励めばチーム力・技術が付いてくるであろう。孫の頼もしい姿を拝見する。