県体で日田市が総合3位!!

今日議員ソフトボール競技(日田市議会は国東市に16対0で惨敗)が終わり、全日程が終了した。その結果、日田市は全種目順位で3位に返り咲いた。昨年は4位でした。優勝種目がバドミントン、ソフトボール男女、ラクビー、銃剣道、グランドゴルフ競技である。バレーボールが準優勝、水泳が4位、陸上が5位、軟式野球が3位、ゴルフ3位などである。

一回戦で大分市など強豪と対戦した種目などのテニス、卓球、ソフトテニス、柔道、ゲートボールなどの種目が早い段階で敗退していることが得点に結びついている。競技人口の多い大分市と対戦することで難しい課題もある。しかしながら、優勝した種目を見ると、日頃の練習の成果を十分に発揮している。1年間を通じて練習、試合度胸などを身に付けることも大切なことでしょう。

さらに、採点種目の36種目のうち、日田市が欠場している体操、セーリング、レスリング、なぎなた、綱引き競技に出場していない。こうした種目の選手発掘と強化すれば得点になる。その中でも、綱引き種目は市民も手軽に取り組むことが出来るのではないか。体育協会中心に種目強化と選手発掘をするべきであろう。そうすれば、2位の別府市に追い付くでしょう。県体に出場した選手の皆さんお疲れ様でした。